家族それぞれがETCカードを持つには

Posted in 家族分のETCカードの作り方 on 2月 1st, 2017 by firstuser – コメントは受け付けていません。

ETCカードの普及がかなり進んでおり、まだ持っていない人も作ろうかと検討しているのではないでしょうか。

その際、家族の分のETCカードも作っておきたいと思いませんか。

ETCカードは家族それぞれ持つことができます。

【クレジットカードをまず作る】

ETCカードを作るためには基本的にクレジットカードを持っていることが条件になります。

クレジットカードを1枚も持っていないなら、まずクレジットカードを作るようにしましょう。

そして、そのクレジットカードの家族カードを発行してもらいます。

家族カード1枚につきETCカードを発行してもらうと良いです。

【すでにクレジットカードを持っているなら】

すでにクレジットカードを持っているなら、家族カードを追加発行してもらい、その家族カードのETCカードを発行してもらえばOKです。

クレジットカードを1から申し込んで発行するよりも早く手元に届きます。

家族が未成年でクレジットカードを持たせるのはなぁ、という場合は、ETCカードのみを渡し、クレジットカードは親が預かっておくと良いかもしれません。

これは、家族で話し合ってどう使うかを決めると良いでしょう。

【自動でETCカードがついてくるものも】

クレジットカードの中には、家族カードを申し込むと自動でETCカードも付いてくるものがあります。

すべてのクレジットカードが対応しているわけではなく、流通系のクレジットカードにそのようなサービスを付けているところがあります。

いろいろ調べてみて、これならと思うものに申し込むと良いですね。

Comments are closed.